韓国体験 グルメ

自由が丘エリアに本格的韓国料理店オープン

投稿日:

本格的な韓国料理を食べたい方に嬉しいニュースです。

韓国料理研究家の趙善玉(チョソノク)先生の新しいお店がオープン致しました。

今回は、お店のオープン前日に行われたレセプションパーティーの模様も合わせてご紹介致します。

こんな方におすすめ

  • 本格的な韓国料理が食べたい方
  • 新しい焼き肉、韓国料理屋さんを探していた方
  • 自由が丘エリアで韓国料理を探していた方

 

焼き肉&Cafe ZENDAMA

 

日本で韓国料理の普及活動をされている韓国料理研究家の趙善玉先生。日本全国にお弟子さんがいて、先生の学院を卒業された方々が活躍しています。

現在先生は新大久保に「パラム」というお店を運営されていますが、2019年7月12日に新店舗をオープンされました。

 

韓国伝統儀式 「告祀(コサ)」体験

 

韓国の伝統儀式「告祀(고사: コサ)」は、スタートする際に成功と厄除けのために行われているもの。

従来は、陰暦の10月に豊作を祈り行われていたものが、現在は開業、建物を建築する際やドラマのクランクインなどで行われています。

告祀(고사: コサ)を行う前に、この場を清める厄払いの意味を持つサルプリ舞が、キムスンジャ先生により行われました。

サルプリ舞

 

告祀(고사: コサ)では茹でた豚の顔が置かれ、今後の繁盛を願い豚の口にお祝いをさしていきます。豚は韓国では金運をもたらすとされており、福の象徴です。

告祀(고사: コサ)

 

豚の顔の他に、縁起のいいものとしてスケトウダラの干したもの(ミョンテ)やジョン(チヂミ)、ナムル、くだものなどが並びます。

 

韓国旅行へ行っていても、なかなか伝統儀式に触れる機会がないので、大変貴重な体験でした。日本の方にもこういう経験をしてもらいたいという、先生の温かい想いが感じられました。

 

ZENDAMAメニュー

お店のメニューがレセプションパーティーでも振る舞われました。

焼き肉&Cafeということで、お肉に関してはとても自信があるとのこと。期待値が高まりますね〜。

また、珍しいキャベツのチヂミなどもありました。初めて食べました!

 

ポッサムは、特別なドレッシングでいただきます。これ絶対に人気出ます!さっぱりしつつ、コクもありとっても美味しかったです。

またカクテル10種もメニューに並ぶようです。とっても楽しみですね!

 

今回は特別に韓国餅も!

 

自由が丘エリアにマッチしたオシャレな空間で、美しい韓国料理を味わえる。新たなホットプレイスになりそうです。

 

お店へのアクセス

お店は、東急大井町線 自由が丘駅のお隣「緑が丘」駅から徒歩1分〜2分です。「自由が丘」駅からも徒歩8分です。

  • 住所:東京都目黒区緑が丘1-11-8 1F
  • 電話:03-6459-5351
  • 営業時間:火~日 11:00~22:00 ランチ 11:00~15:00
  • 定休日:月曜日

 

まとめ

焼き肉&Cafe ZENDAMA のご紹介いかがでいたでしょうか?

新大久保でなく、自由が丘エリアで本格的な韓国料理の数々が楽しめます。カフェとしても楽しめますので、いろんなかたちで利用したいですね。

イケメン店長(23)にも会えますよ!

-韓国体験, グルメ

Copyright© 初心者・中級者が120%韓国を楽しむためのサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.