仁川空港からアクセスの良いホテルまとめ

韓国の窓口仁川空港。ソウルに行くにも地方に行くにもここが拠点となります。もちろん帰国も同様です。

Hana
遅い便で到着するから空港近くに泊まりたい。
旅行者
最終日は、仁川観光して空港近くに泊まって帰国したい。

せっかく韓国に来たからには、1分1秒も無駄にはしたくないですよね。スタートからギリギリまで楽しむには、ホテル選びも重要なポイントになってきます。

空港近くに宿泊して、無駄なく効率よく楽しみたい。そんな方に向けて今回は仁川空港近く、仁川空港からアクセスの良い仁川のホテルをご紹介いたします。

仁川空港に泊まる 

仁川空港からアクセスが一番良いのは仁川空港

仁川空港には、カプセルホテルがあり深夜便、早朝便に対応できるので、とても便利です。

インチョンエアポートカプセル ダラクヒュー

カプセルホテルとなっていますが、侮ることなかれ個室でシャワー付きのお部屋もあります。

ダラクヒュー部屋のタイプ

  • シングルルーム(シャワー無し)
  • ダブルルーム(シャワー無し)
  • シングルルーム(シャワー付き)
  • ダブルルーム(シャワー付き)
こまり
日本だとカプセルホテルは、男性専用が多いので女性も利用出来るカプセルホテルは嬉しいですね。

2018年1月にオープンした仁川空港第2ターミナルにもカプセルホテルダラクヒューが新たにオープンしたので、どのエアライン利用でも活用できます。

今回は第1ターミナルのダラクヒューをご紹介。

 

羽田空港にあるカプセルホテルに泊まったことがある方は、驚かれるかもしれません。カプセルホテルと言っても、しっかりと個室になっているので安心です。

 

シャワー洗面台の付いているお部屋。十分な広さでそして綺麗です。

第1ターミナル直結の空港鉄道のある建物にあります。雨に濡れることなく行けるのでとても便利。

スポンサーリンク

仁川空港から6駅 龍遊(ヨンユ)駅エリア

仁川空港第1ターミナルから出ている磁気浮上鉄道(リニアモーターカー)の終点駅 龍遊(ヨンユ)駅のホテルもオススメです。

リニアモーターカーで6駅。約15分の乗車です。

たくさんのホテルがありますが、龍遊駅から徒歩5分で行けるネストホテルがオススメ。

ネストホテルは、仁川空港第1ターミナル、第2ターミナル両方からシャトルバスが出ているのでとても便利

 

そして、シンプルで落ち着いた客室も旅の疲れを癒してくれます。朝から利用できるスパもあり充実した施設になっています。

※ホテルの了承を得て撮影しております

ガラス張りのレストランでいただく朝食は最高に気持ちがいい。

フロントには、日本語ができるスタッフもいるので安心して泊まることができます。ゆとりある韓国旅にオススメのホテルです。

空港鉄道で4駅 雲西エリア

先日おぎやはぎ&大久保の韓国弾丸ツアーの番組で取り上げられていた雲西(ウンソ)。この番組を見て初めて知ったという方もいらっしゃるかもしれません。

空港鉄道で8分というアクセスの良い雲西(ウンソ)エリアは、現在絶賛開発中。これからさらに便利になってまいります。

 

 

雲西エリアにあるホテルは、空港までのシャトルバスが出ているところも多くコスパの良いホテルが多いところでもあります。

 

【雲西のホテル】

  • Hotel Air relax
  • Hotel Air stay
  • Incheon Air port Hotel
  • Incheon Airtel
  • Hotel Seattle Incheon

 

 

 

一部ですが、雲西のホテルを参考までにあげてみましたが、ゴールデンチューリップインチョンエアポートホテルもオープンし、さらにゲストハウスなどもありますので、いろんなタイプの宿泊先があり選択肢が多いエリアです。

こまり
雲西ホテルはシャトルバスを運行しているホテルが多いです。

ホテルエアリラックスもシャトルバスが出ていて大変便利でした。

まとめ

今回は仁川空港からアクセスの良いホテルをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

最初から最後まで無駄なく効率的に旅を楽しみたい方は、ぜひ仁川空港近くのホテルをご検討くださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください