仁川に宿泊 朝食の充実しているホテルに泊まる

韓国旅行の朝食。「ホテルで食べるのか?」「外で食べるのか?」迷いますよね。

ホテルの周りに朝早くからあいているお店があるかわからない。朝からバタバタ出かけたくない。そんな方もいると思います。そこで今回は、

仁川(インチョン)のホテルの朝食にクローズアップしてみました。

仁川(インチョン)朝食の充実しているホテル

ホリデイイン仁川松島

仁川地下鉄1号線「セントラルパーク」駅2番出口徒歩数秒に位置しているホリデイイン仁川松島は、世界各国にあるホリデイイングループです。

最高の立地にあるホリデイインは、夜景も素晴らしく松島新都市の醍醐味を存分に味わわせてくれるホテルです。

その中の一つに、充実の朝食があります。

内国の韓国人はもちろんのこと、特に欧米の方の宿泊が多いので、各種様々なお料理が並ぶので、アレルギーのある方、宗教上制限のある方、ダイエット中の方なども柔軟に対応できる内容となっています。

朝食はビュッフェ式。パンだけでもこれだけの種類があり、さらにお子様が喜びそうなハンバーガーを自分で作れるコーナーもありました。順番にはさんでいくとチーズバーガーの出来上がりです。

 

朝からバランスの良いご飯が食べられるといい旅のスタートがきれます。ホリデイインでしっかり朝食をとって仁川を旅してみませんか?

 

 

慶源齋アンバサダー仁川

松島(ソンド)新都市のランドマークでもある慶源齋(キョンウォンジェ)ホテル韓国最大の韓屋ホテルであり、著名人が訪れるなど大変有名なホテルです。

また、様々なドラマのロケ地にもなっており韓国ドラマファンの方は、ドラマで1度は目にしているかと思います。

出典:仁川観光公社

慶源齋アンバサダー仁川ホテルは、2015年5月にオープンして丸3年半。一度泊まったら忘れられないホテルとして多くの方がリピーターとしてご利用されています。

スポンサーリンク

慶源齋ホテルの朝食は、韓国料理がとても充実しています。真鍮の器に盛られた鮮やかな韓国料理が美しい。

 

下の画像は、自分で作るオリジナルビビンバのコーナーです。

 

もちろん韓国料理だけでなく、パンもありますし、目の前で温かい卵料理を作ってくれたりとバリエーション豊かな朝ごはんとなっております。

韓屋作りの素敵な空間で食べる優雅な朝食は他では味わえない雰囲気です。ぜひ慶源齋ホテルで朝からゆとりある朝食を召し上がってみませんか?

手作り韓国朝ご飯 淡淡閣

淡淡閣は江華島(カンファド)にある韓屋のコンドミニアムです。
韓屋を一棟丸々利用できる、とても贅沢で実に素晴らしい体験のできる宿泊施設です。

 

淡淡閣の朝食は、韓国料理かコンチネンタルブレックファーストを選択します。

ぜひ韓国料理を選んでください。地元に住んでいる管理人の方が、朝食を作りに来てくださり、絶品のお粥とおかずを用意してくださいます。

出来立てのお粥の香りが韓屋に広がりこんなに嬉しい目覚めはありません。なかなかホテルで韓国の家庭料理を食べられる機会がないので、イチオシです。

畑で採れたとれたてのニラを使ったおかずなど、新鮮な野菜料理が並びとても健康的。

地元のお母さんが作る絶品韓国家庭料理を食べに淡淡閣に宿泊しませんか?

 

まとめ

朝食が充実している仁川の宿泊先をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

ホテルを選ぶ時に場所だけでなく、いつもとは違った視点でホテルを選んでみるのも面白いですよね。

ぜひ朝から大満足の食事で仁川の旅をスタートしてみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください