仁川で必ず食べたい美味しいお店【キムチチゲ】

Hana
仁川(インチョン)って言ったら、ジャージャー麺でしょ?
旅行者
うん。それ以外に何が美味しいのか全然知らないかも…。何があるのかな?

そうなんです。仁川というとチャイナタウンのジャージャー麺が有名で、有名すぎて、他の美味しいものの情報がちょっと隠れてしまっている感があります。

 

今回は仁川に行ったら必ず一度は足を運んでもらいたい「キムチチゲ」の名店をご紹介いたします。

명월집 (ミョンウォルチプ)

1966年創業のミョンウォルチプは、50年以上の歴史を持つキムチチゲ店。

移り変わりの激しい韓国では、30年続いたら老舗と呼ばれる中、50年とはすごいですね!!

それでは50年の歴史のあるキムチチゲの名店を早速ご紹介してまいります。

メニュー

ミョンウォルチプに入ると、メニュー表がありません。メニューはたった一つ。キムチチゲ7000W(約700円)のみです。

ですので、注文するときも”何人です。”と人数を伝えるだけで大丈夫です。

キムチチゲはセルフサービス

オーダーしたら、店内でいい香りをさせているキムチチゲを取りに行きましょう。

 

キムチチゲはセルフサービスですので、ご自身のちょうどいい分だけをよそっていただきます。食べられる分だけよそってくださいね。と壁に書かれていますので、食べきれる分だけよそいましょう。

 

 

おかずも豊富

お店の奥では、アジュンマ達が一生懸命お料理の準備をしてくれています。

朝食時間、お昼時間は、ひっきりなしにお客様が来るので、本当に厨房は忙しそうです。

 

メニューはキムチチゲのみなんですが、キムチチゲ以外に出てくるおかずの数が多い、多い。

目玉焼き、キムチ、ナムル、お野菜中心に彩りよくたっぷりと出てきます。

とてもバランス良く、目にも体にもいいですね。

 

そしてご飯は雑穀米。栄養がバッチリとれますね!

 

 

キムチチゲは、セルフなのでおかわり自由です。

ちょっと酸っぱい、古漬けのキムチが食欲をかきたてるんです。何杯でも食べたくなる味なんですね。そしてとっても具だくさん。

 

 

この味を求めて、地方からもたくさんの方々が訪れますし、テレビでなんども紹介されております。

近くに中区区庁があり、区の職員が出勤前にキムチチゲを食べに来るので、朝7時半開店ですが朝から賑わっています。

スポンサーリンク

アクセス

【ミョンウォルチプの行き方】

お店の情報

住所:인천광역시 중구 신포로23번길41

定休日:日曜日

営業時間:7:30-20:30

こまり
仁川駅から歩いて10分ほどの距離です。

朝早くからやっているのがとてもありがたいですね。

まとめ

今回の仁川の美味しいお店「キムチチゲ」のご紹介はいかがでしたでしょうか?

仁川で老舗のと言われる有名店。キムチチゲをよく食べて舌が肥えている地元韓国人が唸る味!これは絶対に食べなきゃ損です!

ジャージャー麺だけじゃない仁川の老舗キムチチゲをぜひご賞味くださいませ。ふと思い出してなんどでも食べに行きたくなるはず、是非是非チェックして足を運んでみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください