仁川(インチョン)の新しい観光ガイドブック本日配布開始


本日より仁川の観光案内所14ヶ所で配布開始となりました 新しいガイドブックのご紹介です。

もちろん仁川空港でももらえます!!

モダンボーイ、モダンガールのように仁川オールドタウンを歩く

今回発行された観光ガイドブックでは、仁川広域市と仁川観光公社により仁川の旧市街地の特色を生かしたテーマコースを紹介しています。

仁川旧市街を”モダンクラシック”という新しい目線で眺めるテーマ型旅行ガイドブックになりました。

それでは早速参りましょう。

7つのテーマコース

 

ガイドブックの中身をチョイ見せします。

イラストもクラシカルな感じで、とっても可愛い!

 

7つのテーマ

  1. 開港場タイムマシン
  2. ペダリの1ページ
  3. 富平(ブピョン)で買い物
  4. 蘇莱は生きている
  5. いらっしゃいませ!江華
  6. ミチュホルを歩く
  7. 風が吹いたら船が出た百済使臣通り


スポンサーリンク

맛길 (グルメ通り)10か所

 

仁川で有名なグルメ通りを10か所まとめてご紹介!

 

 

チャイナタウンのジャージャー麺にはじまり、冷麺通り、あんこう通り、うなぎ村など、仁川の特産物と美味しいものが集まったグルメ通りをまとめて紹介しちゃいます。

 

 

まとめ

 

1920年代の仁川開港場を中心として登場した、モダンボーイ、モダンガールが案内する、新しい目線での仁川。

新しいガイドブックとともにたどる旅をお楽しみください。

こまり
韓国語を勉強中の方は、ガイドブックで韓国語の勉強にお役立てくださいませ〜

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください