江華島へ行くとき役立つ5つのものとは?

初めての地を旅する時、地方を旅する時、「一体どんなところなんだろう」「何があったら便利なの?」ちょっと緊張したり、情報集めが必要になりますよね。

現地に行った時に、少しでもストレスがなくなるように、江華島へ行く時に活躍するものをまとめてみました。




江華島へ行く時に活躍するもの

江華島に初めて行く時に、あると便利な物。役に立つもの、勇気が出るもの?5つをご紹介したいと思います。

それでは参ります!

T−money (交通カード)

 

日本でいうSuicaのようなもの地下鉄、バス、タクシー、様々なシーンで利用ができる優れもの。

もちろん江華島へ行くバスでも利用できるので、1枚持ってチャージしておくととっても便利です。

地下鉄駅や、コンビニで購入できます。1枚400円〜500円ほど。

いろんなデザインがあるので、お気に入りのカードを探してみてくださいね

 

카카오버스(カカオバス)のアプリ

 

韓国語が読める方は、「カカオバス」のアプリがあるととても便利です。

バスの番号を入れると、路線はもちろん、バスがあと何分で到着するのか、地下鉄の何号線駅なのかなどが分かります。

 

地図マークを押すとバス停の位置も出てきますので、めちゃくちゃ便利です。

 

バスの座席数まで書いてあるなんて、ちょっとびっくりですよね!

バスマークがバスの動きに連動しているので、今どこまでバスが来ているのかが、一目瞭然です。

バス停で、次のバスがどのくらいで到着するのかもわかりますし、降りるバス停を間違える心配もありません。

アナウンスが聞き取れない場合でも、このアプリがあれば安心です!



現金(ウォン)

江華島には、銀行はありますが、観光地にあるような両替所がありません

多くのお店では、クレジットカードが使用できますが、市場や一部お店で現金のみのお取り扱いの場合がありますので、少し現金を持って行った方が良いと思います。

 

 

万が一の時のために、LINE PAYの外貨両替もオススメです。

だから仁川シリーズ 「江華島いただきます!」

 

 

江華島バスターミナルに到着してから中心街への行き方や、美味しいお店、カフェ、主要観光地などの情報が満載です。

江華島だけに絞った日本語版の美味しいガイドブックは、この「江華島いただきます!」だけです。

またお持ちでない方は、こちらの記事をご参考にお申し込みください。

 

楽しむ心

せっかく江華島まで行くので、とことん楽しんでいただきたい!

もしちょっとトラブルがあっても、「こんなこともあるよね〜」と楽しむ心を持って行ってもらえると、きっと何倍も楽しい旅になるはず

日本語が通じるところがあまりないので、韓国語がわからない方は、気合いとジェスチャーでチャレンジしてみてくださいね。優しい方ばかりなので、一生懸命読み取ってくれるでしょう。

まとめ

前記事の江華島への行き方に引き続き、「江華島へ行く時に持っていると役立つもの5つ」をあげてみました。

これで江華島に行く準備は整いましたね!

よすみまりの公式サイトでは、仁川、江華島を中心に情報を発信していますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。アンニョンニョーン!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください