韓国 江華島(カンファド)で絶対に食べて欲しい お店3選

おかげさまで、ご好評をいただいております”江華島いただきます”前回は、江華島の朝ごはんををご紹介致しました。

韓国昼ごはん 江華島へ行こう! 今年の観光都市江華島(カンファド)のお昼ご飯

2018.02.11

今度は、”麺以外のお昼ご飯もオススメ紹介して欲しいです” というコメントをいただきましたので、江華島で絶対に食べてほしいお店をご紹介しちゃいます。




금수레 クムスレ

瓜二つの母娘が迎えてくれるポッサム店。

真っ黒な器に盛られた美しいパンチャン(おかず)。オリジナリティーにあふれたパンチャンに心が揺さぶられます。

あさりとこんにゃくの和え物、数種の豆とイチジクの和え物、サラダは自家製ゆずドレッシングがかかり、春には韓方の野菜も並び、よもぎテンジャンまでも。

*数種の豆とイチジクの和え物

 

ポッサムは12種の韓方と蒸されているので、口に運ぶときほのかに香りが漂い、とっても柔らかく、それでいてちょうどいい脂加減。

 

 

そして最高なのが、キムチ! 美しく盛られたキムチにお母様のお料理のセンスが凝縮されており、手作りのキムチは1kg 7500Wで販売もされています。

なんかおしゃれ〜!!

また洗練された店内のインテリアにも癒されます。

常に新しいメニューの開発にも熱心で、他では見ないような珍しいメニューにも出会えます。

広島焼きのようなチヂミ

真っ赤なスープ! パプリカ冷麺 

 

昨年、新人アイドルグループWANNABE(ワナビー)も、クムスレで一緒に食べました。メンバーみんなが ”美味しい!美味しい!”とこんなに細いのに、たくさん食べていました。

ワナビーとの江華島旅行はこちらから

WANNABと江華島旅行2

2017.12.14

新人アイドルと共演! 江華島旅行1

2017.12.12
こまりちゃん
まさか보쌈정식が8000Wだなんて信じられません!特に女性におすすめのお店です

두꺼비와 곱창 トッケビワコプチャン

入口がかなり入りにくい感じですが、勇気を持って(?)この扉を開ければその先には夢の一皿が待っています。

で、この扉を開けたら、정문「正門」と書かれたこの扉があります。なんかめっちゃ怖い(笑)マジックで直接描いてある〜

この正門を開けると、コプチャン(ホルモン焼き)屋さんです。

コプチャン屋さんなのに、牡蠣ご飯(9000W)がメチャクチャ人気のあるお店。統営産の牡蠣を大根とニラで炒め、ご飯の上に乗せて特製タレと一緒にいただきます。

 

全羅道出身のオーナーが、龍江(ヨンガン)では家で食べていた牡蠣ご飯を再現したところ、インターネットですごい反響になり、経ちまちお店の大人気メニューになりました。

1人分に20個ほどの牡蠣が入っており、ミルキーでジューシーな牡蠣の虜になってしまいます。

お店は、コプチャン屋さんなので、一緒にコプチャンも食べてくださいね。

カリッカリに焼けたコプチャン(18000W 2人以上)は臭みがなく、お酒にピッタリ!



秘密にしておきたい知る人ぞ知る隠れた名店です。

こまりちゃん
マジックで手書きで正門と書かれたドアが怪しすぎて、ガイドブックになかったら怖くてドアを開けられない(笑)でも絶対食べてもらいたい!

흥부네집 フンブネチプ

ここで、必ず頼まなければいけないのは、「통김치전골」(トンキムチジョンゴル)18000W

 

びっくりするサイズのキムチが鍋に入っています。驚くのは、大きさだけではありません。このキムチは全てオーナーの手作りで、毎年2000株キムチを漬けるそうです。

 

 

江華島の特産でもある「アミ」を購入してご自身でヤンニョム(調味料)も全て作るので、他とはキムチが絶対に同じ味にならないそうです。

このキムチチゲはは、ただ古漬けの酸っぱいだけでなく、深く奥行きのある味。スプーンを運ぶたびにだんだんキムチの甘みを感じます。あまりの美味しさに無言でスプーンを運んでしまいました。

통김치の통は丸ごとという意味ですが、こちらの통김치전골は、刻まれたキムチではなく、株丸ごと入っています。丸ごと入れる理由は、残ったキムチを使用せず一つ一つ丁寧に提供、安心して召し上がっていただきたい。キムチ本来の味を丸ごと味わっていただきたいという思いからとのことです。

こまりちゃん
絶対にこれは食べなきゃだめです。

またBコース10000W は、パンチャンがなんと10種以上も並びます。トクカルビに焼き魚が出るのでお肉もお魚もいただけるとてもお得でございます。

まとめ

江華郡広報大使がオススメする、江華島で絶対に食べてほしいお店3選。いかがでしたでしょうか?

本当は、もっともっとオススメしたいお店がたくさんあるのですが、今回は絞りに絞って苦渋の決断で3つあげてみました。

江華島は、美味しいものの宝島です。皆さんも是非江華島で美味しいもの宝探しをしてみませんか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.