韓国旧正月期間の韓国旅行 どこで何する? よすみの1日

旧正月の連休を迎えている韓国。この期間に旅行を予定している方の参考になればと、私の1日を公開いたします!

1部分だけでも何かのヒントになればと思います^^




よすみ的 旧正月の過ごし方

今回は、旧正月のよすみの24時間を24(トゥエンティーフォー)のように時間ごとに追ってみようと思います。

6:30 起床

今日の1日のスケジュールを考えながら朝シャワーを浴びる。

9:00 仁寺洞エリアのホテルを出発

光化門(カンファムン)から景福宮(キョンボックン)を目指し歩きす。

オリンピックグッズ販売ブースなどもできていましたが、朝早いために開いてませんでした。

9:30 景福宮(キョンボックン)

お正月は観覧料が無料です。そしてお正月景福宮に来ているのは、外国人ばかり。

パワースポットとして有名な景福宮で、年始にたっぷり良い”気”をもらいました。

一通り楽しんだので、仁寺洞(インサドン)を見に行きます

10:15 仁寺洞(インサドン)

仁寺洞は、しまっているお店もありましたが、お正月から観光客のために開いているお店も。ありがたや〜

目に止まった韓服(チマチョゴリ)を扱うお店のSALEの文字にも惹かれ、店先のチョゴリを手に取ってしまう。

あててみたらやっぱり可愛い!!! はいっ ご購入(50%OFF)約7500円

多分今度のツアーでお披露目かなぁ?

10:30 O’Sulloc(オソルロッ)のカフェ

いつも休日は満席のこちらのカフェも、貸切のように空いていて窓側席に座れちゃいました。ラッキー!

普段は人が多すぎて、かなり賑やかになる店内ですが、今日は静かなティータイムを楽しめました。うん贅沢!

ボリューミーな緑茶タルトで満腹に。こりゃ運動しないとダメだ!

11:30 一度ホテルに戻る

先ほど買ったチョゴリを置きに来たついでに、充電をしながらしばし休憩。



13:00 宗廟(チョンミョ)へ

ユネスコ世界遺産に登録されているチョンミョへ。ちょうど2駅分くらいなので、ひたすらまっすぐ歩く。

通常は、予約必須のチョンミョなのですが、お正月は無料開放。じっくりゆっくり観覧できました。

 

ここは、韓国人も来ていました。 とっても神聖な空気を感じるチョンミョ。初めてでしたが来てよかった!!

14:00 広蔵市場(カンジャンシジャン)へ

チョンミョからすぐのところにある広蔵市場。市場あいているのか確認したかったので行ってみました。

さすがにお正月当日はしまっていて、静かなのかと思いきや、メイン通りは結構屋台もやっていて、活気がありましたし、たくさんの韓国人が食べていました!

お腹すいたらここに来るのありですね〜!

広蔵市場で韓国気分を味わったので、今度は地下鉄1号線に乗って鐘閣駅(チョンガク)

15:00 K-Stylehubへ

韓国観光公社の案内所が、体験館など規模を広げた施設に行きました。施設の前ではお正月のユンノリ体験をやっていました。

私も参加。台湾の方と対決することになりました。

負けてしまいましたが、盛り上がって楽しかったです。プレゼントのボールペンをゲット!

この施設は、トイレも綺麗だし、大きなソファもあるし、充電できるし、あったかいし! もちろん旅の情報は豊富で、日本語デスクもあるので安心。

さらにスターと一緒に写真を撮れるコーナーもありますよ

16:00 明洞へ

中心地の明洞がどんな様子か知りたくて行ってみたら、ものすごい人、人、人!!!

ロッテ百貨店などは開いていませんでしたが、明洞のメインストリートは、いつもより人が多いように感じました。

お腹がすいてきて、屋台のものが美味しそうでしたが、5000Wのものばかりでちょっと高いから、鐘閣駅(チョンガク)へ歩いて戻りました。

16:20 鐘閣駅(チョンガク)

3番出口直結の書店の中の一角にフードコートがあるので、覗いてみると1軒開いていました!

台湾料理屋さんで夕飯?お昼ご飯?を食べることにしました。

광동식훈툰탕 7500w

 

17:00  Gong cha(貢茶)

台湾続きゴンチャでお茶を。 パソコン作業をしたくて電源が取れたので休憩兼ねて1時間ほど滞在しました!

18:15 トンアンダンテ仁寺洞ホテルへ

小さなお部屋ですが、コスパと立地が良くて決めたホテル。3日間こちらにお世話になりました!

たくさん歩いたので早めにシャワーを浴びて、テレビでオリンピックを楽しみました。

まとめ

さて、旧正月よすみの1日は、いかがでしたでしょうか???

今回お正月に滞在してみて思った事。

韓国の旧正月

  • お正月もわりとお店が開いている
  • 観光地は、意外と人が多い。
  • 大型のカフェは営業時間を変更してオープンしている
  • 無料観覧は、お得!
  •  Kstylehubを活用すべし

 

こまりちゃん
今後の記事では、宿泊した素敵なホテル、平昌オリンピックを紹介する予定です!ではまたアンニョンニョーン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.